« 『Mr.&Mrs.スミス』 | トップページ | 『天の瞳』 灰谷健次郎 »

2006年11月 2日 (木)

『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』

いや、まさか、化け物ウサギの正体がウォレス本人とは思わなかった。

そんな設定と盛り上げ方が、ちょっとしたホラーちっくでなかなか面白い!

いろんな細かいところがいちいち面白くって、こういう風な細部にこだわった作品って好きだなぁ。

レディ・トッティントンの格好が、いつ見てもなんらかの野菜に見えたり、グルミットが無言ながらもちゃっかりしっかりしてたり、何気なく現れるヴィクターのカツラネタがあったりと、細かく見ていけばたくさん楽しめる内容だなぁ。

『狼男』だったり、『キングコング』だったりっていう映画は私は見たことはないんだけど、キングコングが塔の上にいるシーンとかは超有名なので、ウォレスのウサギが建物の上で狙われているシーンは一目でそのパロディだとわかるしなぁ。

粘土でずっと作るやつって、何っていうんだっけ。。それで、こんなにも長い作品を作るのって、本当にすごいんだろうな。もう、めっちゃかわいいし!!

そしてまた、今回もいつものあのテーマ曲が使ってあって、楽しかったぁ。

グルミットがなんだかかっこよく見えた。

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! スペシャル・エディション DVD ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! スペシャル・エディション

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2006/08/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 『Mr.&Mrs.スミス』 | トップページ | 『天の瞳』 灰谷健次郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46664/4042835

この記事へのトラックバック一覧です: 『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』:

« 『Mr.&Mrs.スミス』 | トップページ | 『天の瞳』 灰谷健次郎 »